>> アルバイトEX お祝い金最大10万円!

マックのハンバーガーは冷蔵・冷凍で何日持つ?賞味期限と解凍方法についても解説!

 

こんにちは!マックでマネージャーをしています、おのむらです。

ハンバーガーが冷蔵庫で何日持つのか知りたい!

という方に向けて、マクドナルドの人気メニューであるハンバーガーについて、

  • 冷蔵・冷凍での保存期間・消費期限
  • 美味しいまま解凍する方法

をまとめて紹介します。

   

ハンバーガーは一番シンプルなバーガーで美味しさの原点ともいえるメニューです。

正しい保存期間を知って、解凍してもおいしく食べられるようにしましょう。

 

  

マックのハンバーガーの冷蔵・冷凍での保存期間・消費期限は?

冷蔵での保存期間・消費期限は約1~2日

冷蔵ではハンバーガーを約1~2日しか保存することができません。

しかし、短期間の保存の場合冷凍焼けしないといったメリットはあります。

 

ハンバーガーは、冷凍焼けするとパサパサになって美味しくなくなるため、短期間の場合冷蔵保存が向いています。

冷凍焼けとは、再凍結する際に水分が失われ、変色したりパサパサした食感になることです。

  

また、ラップで包むことで乾燥や匂い移りを防ぐことができます。

しかし、品質の劣化は進んでしまうため、なるべく早く食べることがおすすめです。

 

冷凍での保存期間・消費期限は約1ヵ月

冷凍ではハンバーガーを約1ヵ月保存できます!包みの上からラップで覆いましょう。

この期間内に食べるのであれば、ハンバーガーの劣化は最小限に抑えることができるでしょう。

 

ただし、エッグチーズバーガーやてりやきバーガーは冷凍保存には適していません。

卵は冷凍すると食感が悪くなりますし、てりやきはたれがパンに染みてふにゃふにゃになるからです。

 

また、長期保存が可能だからと言って、一度解凍したものを再度冷凍することはおすすめしません。

商品の劣化が進みますし、冷凍焼けによって美味しくなくなってしまいます。

 

常温での保存はできる?

常温での保存はおすすめできません。

部屋の環境によって異なりますが、夏であれば4時間程度置いただけでも雑菌の繁殖が進んでしまいます。

常温で置いておく場合は、季節によらず当日中に食べきることがおすすめです。

 

賞味期限を過ぎるとどんな状態になる?

保存期間内であっても、ハンバーガーが次の状態であったら食べないようにしましょう。

  • 変なにおいがする。
  • 明らかに変色している。
  • カビが生えている部分がある。
  • 食べても美味しくない。
おのむら

保存後に上記の状態になった場合は、絶対に食べることをやめましょう。

 

季節や保存状態によって、商品の劣化が早まる可能性は大いにありますので、きちんと確認することが大事です。

また、一度口をつけたもの、解凍を行ったものは早急に腐りやすくなるため、再度保存しないよう注意してください。

 

マックのハンバーガーを美味しく解凍させる方法は?

ハンバーガーを美味しく解凍させる時には、電子レンジかオーブントースターがおすすめです!

オーブントースターで美味しく解凍する方法

次の手順でハンバーガーを美味しく解凍できます。

  • オーブントースターにアルミホイルを敷く
  • 冷めたハンバーガーを置く。
  • 3分程加熱して出来上がり

 

冷蔵庫で自然解凍してから温めると、中だけ冷たいということになりません。

3分程度の加熱がおすすめですが、焦げない程度にお好みの食感になるまで温めましょう。

おのむら

電子レンジでも温めることはできますが、オーブントースターの方がこんがり美味しくなります!

 

マックのハンバーガー 解凍後はどのくらい持つ?

 

解凍後のハンバーガーは、1時間以内の温かいうちに食べるようにしましょう。

保存方法によっては、味や風味の劣化が進んでいますし、放置するとすぐに傷んでしまいます。

 

また、再度凍結することは味や食感・品質といった様々な面からおすすめしません。

おのむら

解凍したものはできるだけすぐに食べきりましょう!

 

まとめ マックのハンバーガーの冷蔵・冷凍保存について

今回の記事をまとめると以下の通りです。

  • ハンバーガーの冷凍保存は約1ヵ月持つ
  • ハンバーガーは自然解凍の後、オーブントースターで美味しく解凍できる

 

この記事を最後まで読んでくださった方は、ハンバーガーの日持ち・解凍方法について分かったと思います。

余って保存したハンバーガーを正しく保管して、また美味しく食べましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました。